aka) Author: Christian Davén Version: 2.0 Author URI: http://www.daven.se/usefulstuff/ */ # adds an options page to the options menu function SUP_add_options_page() { if(function_exists("add_options_page")) add_options_page("Smart Update Pinger", "Smart Update Pinger", 5, basename(__FILE__), "SUP_show_options_page"); } # shows the options page function SUP_show_options_page() { $ping = get_option("SUP_ping"); $uris = get_option("ping_sites"); $pingservicesnow = "今すぐ ping を送信!"; if(isset($_POST["ping"]) && $_POST["ping"] == $pingservicesnow) { SUP_log("手動で ping を送信中 ..."); SUP_ping_services(); } elseif(isset($_POST["submit"])) { $uris = $_POST["uris"]; $ping = 0; if($_POST["ping"] == 1) $ping = 1; update_option("SUP_ping", $ping); update_option("ping_sites", $uris); echo '

設定を保存しました.

'; } $checked = ''; if($ping == 1) $checked = 'checked="checked"'; echo '

ping 送信先のサーバ

以下に登録されている ping サーバへは記事を投稿する際,自動的に ping 送信や更新通知がなされます。WordPress が通常行うような,以前書いた記事の編集時ではありません

注意: このリストは オリジナルのアップデートサービスリストと同期します。.

複数サーバを登録する際は改行で URI を分けて下さい

Ping 送信ログ

このプラグインのログです(下に行くほど新しいログです)

'.SUP_get_last_log_entries(20).'

'; } # telling WordPress to ping if the post is new, but not if it's just been edited function SUP_ping_if_new($id) { global $wpdb, $post_title; if(get_option('SUP_ping') == 1 and get_option('ping_sites') != "") { # fetches data directly from database; the function "get_post" is cached, # and using it here will get the post as is was before the last save $row = mysql_fetch_array(mysql_query( "SELECT post_date,post_modified FROM $wpdb->posts WHERE id=$id")); # if time when created equals time when modified it is a new post, # otherwise the author has edited/modified it if($row["post_date"] == $row["post_modified"]) { if($post_title) SUP_log("Pinging services (new post: “".$post_title."”) ..."); else SUP_log("Pinging services (新規の記事の投稿) ..."); SUP_ping_services(); # Try commenting the line above, and uncommenting this line below # if pinging seems to be out of order. Please notify the author if it helps! # generic_ping(); } else { if($post_title) SUP_log("NOT pinging services (“".$post_title."” の設定が変更されました)"); else SUP_log("NOT pinging services (記事が編集されました)"); } } else SUP_log("NOT pinging services (管理者が ping 送信を無効にしています)"); } # More or less a copy of WP's "generic_ping" from functions.php, # but uses another function to send the actual XML-RPC messages. function SUP_ping_services() { $services = get_settings('ping_sites'); $services = preg_replace("|(\s)+|", '$1', $services); // Kill dupe lines $services = trim($services); if ( '' != $services ) { $services = explode("\n", $services); foreach ($services as $service) SUP_send_xmlrpc($service); } } # A slightly modified version of the WordPress built-in ping functionality ("weblog_ping" in functions.php). # This one uses correct extendedPing format (WP does not), and logs response from service. function SUP_send_xmlrpc($server = '', $path = '') { global $wp_version; include_once (ABSPATH . WPINC . '/class-IXR.php'); // using a timeout of 3 seconds should be enough to cover slow servers $client = new IXR_Client($server, ((!strlen(trim($path)) || ('/' == $path)) ? false : $path)); $client->timeout = 3; $client->useragent .= ' -- WordPress/'.$wp_version; // when set to true, this outputs debug messages by itself $client->debug = false; $home = trailingslashit( get_option('home') ); # the extendedPing format should be "blog name", "blog url", "check url" (whatever that is), and "feed url", # but it would seem as if the standard has been mixed up. it's therefore best to repeat the feed url. if($client->query('weblogUpdates.extendedPing', get_settings('blogname'), $home, get_bloginfo('rss2_url'), get_bloginfo('rss2_url'))) { SUP_log("- ".$server." への ping 送信が成功しました (拡張フォーマット)"); } else { # pinging was unsuccessful, trying regular ping format if($client->query('weblogUpdates.ping', get_settings('blogname'), $home)) { SUP_log("- ".$server." への ping 送信が成功しました"); } else { SUP_log("- ".$server." への ping 送信が失敗しました。 以下のエラーメッセージが返されました: “".$client->error->message."”"); } } } $post_title = ""; # Receives the title of the post from a filter below function SUP_post_title($title) { global $post_title; $post_title = $title; return $title; } # ----- # Log stuff $logfile = ABSPATH."wp-content/smart-update-pinger.log"; # for debugging function SUP_log($line) { global $logfile; $fh = @fopen($logfile, "a"); @fwrite($fh, strftime("%D %T")."\t$line\n"); @fclose($fh); } function SUP_get_last_log_entries($num) { global $logfile; $lines = @file($logfile); if($lines === false) return "Error reading log file (".$logfile."). This could mean that the wp-content directory is write-protected and no log data can be saved, that you have manually removed the log file, or that you have recently upgraded the plugin."; else { $lines = array_slice($lines, count($lines) - $num); $msg = ""; foreach($lines as $line) $msg .= trim($line)."
"; return $msg; } } # ----- # adds a filter to receive the title of the post before publishing add_filter("title_save_pre", "SUP_post_title"); # adds some hooks # shows the options in the administration panel add_action("admin_menu", "SUP_add_options_page"); # calls SUP_ping whenever a post is published add_action("publish_post", "SUP_ping_if_new"); # calls SUP_ping_draft when changing the status from private/draft to published # add_action("private_to_published', 'SUP_ping_draft'); # removes the "WordPress official" pinging hook remove_action("publish_post", "generic_ping"); # activates pinging if setting doesn't exist in database yet # (before the user has changed the settings the first time) if(get_option("SUP_ping") === false) { update_option("SUP_ping", 1); } ?> 「なぜジャズは人気がなくなったのか?」 お薦めのジャズを教えて : web2ちゃんねる
right
2010年04月18日
「なぜジャズは人気がなくなったのか?」 お薦めのジャズを教えて このエントリーをはてなブックマークに追加
headline, 新着記事
84 Comments

1 :6本指のテイラー:2006/07/28(金) 23:27:44 ID:6r8d9jeZ
ジャズを聴かなくなって5年ほど経ちます。
毎月毎月スイングジャーナルで紹介されるジャズを聴いても魅力を感じなくなりました。
最近のジャズって終わってませんか?
魅力あるジャズがあるなら、また聴き始めようかなと思っています。
お薦めありましたら、ご教示ください。

43 :いつか名無しさんが:2007/08/21(火) 20:22:22 ID:+RXf6JDH
>>1

スイングジャーナルなんか読んでる時点で(ry

9 :いつか名無しさんが:2006/07/29(土) 09:17:19 ID:???

スイングジャーナルなんか頼りにしてるから今のジャズの面白さがわかんないじゃないの?

9 :いつか名無しさんが:2006/07/29(土) 09:17:19 ID:???

そりゃ50年代や60年代に劣るにしても今だって面白いのはある。
スイングジャーナルなんかみてたらジャズが終わっているように感じるのも仕方ないですが。

68 :いつか名無しさんが:2008/04/11(金) 00:03:01 ID:evKx7TCB

スイングジャーナル(笑)で取り上げられているのは「最近のジャズ」ではない
あんなので最近のジャズを語らないでくれwwwww

Kurt Rosenwinkel
Ethan Iverson
Chris Cheek

頼むからこのあたりの演奏を聴いてから
「最近のジャズ」を語ってくれ。

スイングジャーナルすいんぐじゃーなる
スイングジャーナル社より発刊されているジャズ専門の月刊誌。毎月20日発行。
スイングジャーナルとは – はてなキーワード

カート・ローゼンウィンケル(Kurt Rosenwinkel、1970年10月28日 – )
アメリカ合衆国のジャズギタリスト。メッチャクチャ上手いです。で、真面目な奴です。
音楽に、真摯な姿勢です。ソロのラインを、キッチリ口でも歌ってます。弾きまくる一方で、極めて繊細に、高い精度でコントロールしています。カートのサウンドは、女性にも受け入れられそうな、嫌味の無さ。彼の辿り付いているスタイルは、現時点でかなり完成されていると思います。
カート・ローゼンウィンケル – Wikipedia

THE BAD PLUS ザ・バッド・プラス
3人が弾く楽器は、グランド・ピアノとアコースティック・ベースに、ごく普通のドラムス。
しかし音が出た途端、ジャズ・ファンを根こそぎなぎ倒す。皆、筋書き通りプレイするのが大嫌い。時には計算尽くでクレイジーなパズルも組み上げる。そのため「史上最轟音のピアノ・トリオ」と言われる。
ピアニストのイーサン・アイヴァーソンがウィスコンシン州出身。アイヴァーソンはジャズとクラシックのルーツを持ち、“ザ・バッド・プラス”を始めるまで、ダンス・グループの音楽監督を務めるなどしてきた。
http://www.bluenote.co.jp/jp/schedule/detail.php?id=98

Chris Cheek
“LAZY AFTERNOON” (Fresh Sound New Talent) というアルバムで初めて知った Chris Cheek。
その時から,なにやら気になる存在です。浮遊感のある独特のバラード・プレイは印象的です。ドラムスの Jorge Rossy つながりだからか,Brad Mehldau の参加も注目。Fender Rohdes も使って,それがまた,アクセントにもなっています。
http://www001.upp.so-net.ne.jp/gako-oku/Cheek.htm

50 :いつか名無しさんが:2007/08/24(金) 19:11:26 ID:???

すうぃんぐジャーナルって何歳くらいの人が作ってんの?昭和か!って感じ。

51 :いつか名無しさんが:2007/08/25(土) 18:43:01 ID:???
>>50 あれ書いてるのみんな枯れ切った爺さんだから仕方ない。

16 :いつか名無しさんが:2006/12/15(金) 00:36:40 ID:???

最近のジャズが詰まらないってのには同意。

252 :いつか名無しさんが:2008/07/09(水) 15:14:34 ID:???

ジャズに魅力がないというのは聞き捨てならないね。
60年代までのジャズは素晴らしい、それから後のエセジャズが糞というのなら同意だ。

21 :いつか名無しさんが:2006/12/15(金) 10:48:09 ID:teQHupjh
俺も1と同意だね。
スィングジャーナルが原因じゃなくジャズシーンがつまらなくなったからだよ。

発掘音源の新譜はやっぱり買うけど、新録音としてのもので楽しみにして買うのは、
ジェリ・アレンとサイラスくらいだな。

ジェリ・アレン Geri Allen (1957-)
アメリカのジャズ・ピアニスト。トランペット奏者ウォレス・ルーニーは夫。
80年代の終わり頃、一部ジャズ・ジャーナリズムでジェリ・アレン(p)が猛烈にもてはやされていた時期があり、感化されてよく聴いていました。
端的に言うとハービー・ハンコック系でしょうか。(本人も、昔のインタビューで影響を語っていました。)ハービーの知性的側面に更に情念が加味され、ソロ後半のキレっぷりでハンコックを凌駕している様な印象。個人的には最近のハンコックよりも好きかもしれません。淡々とした、しかしこれまた強力なバックも良い感じ。
ジェリ・アレンとは – はてなキーワード

Cyrus Chestnut
アメリカに於ける中堅どころのJAZZピアニストとしてはダントツと言って良いほどの実力を持ちながら、今一歩大きな飛躍へのきっかけが掴みきれない感があるCyrus Chestnut。日本でもそれなりに知名度や人気はあるものの、彼のカラーやスタイルを活かし切った、決定的な代表作が未だに無いのは非常に残念なことである。
彼の作り出す音の中には、常に相対する二つの要素が混在している。例えばピアノのタッチやサウンドの構成。右手、特に高音部などは清廉且つ素直な美しいシングルトーンで、明快に歯切れ良く歌うのに対し、左手は中低音部を幅広く丁寧に使い、分厚く重厚なコードワークを聴かせる。
http://blog.livedoor.jp/threeviews/archives/50214268.html

15 :いつか名無しさんが:2006/12/14(木) 23:41:40 ID:kUhiqoze
もう50年も前に死んだ音楽だから、今の人が聴いても刺激が少ないだろうな・・・

65 :いつか名無しさんが:2008/02/23(土) 00:21:39 ID:???
確かに最近のジャズ、21世紀以降はつまらない。
体ではなくみんな脳ミソで演奏している感じ。
でも毎日ジャズは聞いているよ。でも60年代以前ばかりだ。

85 :いつか名無しさんが:2008/04/13(日) 16:21:25 ID:???
最近のジャズって本当に終わってるよな

87 :いつか名無しさんが:2008/04/13(日) 17:45:26 ID:???
ジャズは昔のだけ聴けばよい

352 :いつか名無しさんが:2009/08/31(月) 07:54:01 ID:???

巨人たちが死んでから急速に衰退した。
衰退したから金にならない。金にならないから才能ある人が集まらない。
完全に斜陽産業。ジャズは死んだ。

167 :いつか名無しさんが:2008/04/17(木) 17:35:30 ID:???

過去の作品が今でも売れるのは、それらが真に迫って実を成してるから。真実があるんだ。

102 :いつか名無しさんが:2008/04/15(火) 12:42:42 ID:HQ+DVg4W

美味しいのは35年辺りから50年前半。
聞きやすく取っ付きやすいのは50年後半。
50年後半までがジャズ。それ以降はジャズと呼ばれてるだけの商業音楽。

263 :いつか名無しさんが:2008/07/17(木) 01:09:32 ID:???

60年以前のジャズって例えば?

72 :いつか名無しさんが:2008/04/12(土) 21:39:24 ID:aHwcJvHS

ルビーブラフ、ジョーブシュキン、
1930年代〜40年代のテディーウイルソン、ナンウエィン、リーワイリー、ミルドレッドベイリー、フランキートランバウアー、
バスターベイリー、テイタム、ベニー・グッドマン、ジョンカービー、チャーリークリスチャン、
マキシンサリバン、エリスラーキンス、シドカトレット、ジョージョーンズ、エリントン、
ピーウィーラッセル、シナトラ、エドモンドホール、ジミーブラントン、ボブエバリー、


ジャズは30年〜50年代前半までで十分。それ以降は聴く価値ないな。

Ruby Braff ルビー・ブラフ
1955年のDown Beat誌批評家投票新人トランペッター1位.いわゆる「中間派」の名手としてコンスタントに活躍しました 。
1974年にギタリストのGeorge Barnesとドラムレスのクインテットを結成.素晴らしいスイング感で渋い人気がありました。
http://nagasaki-ya.com/33/rubyB.html

Joe Bushkin
ジョー・ブシュキンは1916年11月7日ニューヨーク生まれ。2004年11月3日永眠。
子供のころからピアノとトランペットを学び18歳でプロデビュー。35年からルイ・プリマ、バニー・ベリガン、ジョー・マーサラ、マグシー・スパニア、エディ・コンドン等共演。50年からエンバース・クラブで自己のカルテットで出演。上品なピアノ。リー・ワイリー、ビン・グクロスビーなど歌伴奏も有名。トリオ以外で「I Love Piano」「Piano After Midnight」他多くのアルバムがある。
http://blogs.yahoo.co.jp/piano_trio/4366855.html

テディ・ウィルソン Teddy Wilson
黒人ピアニスト「テディ・ウィルソン」はスイングジャズ時代の1935年に、白人(ユダヤ人)のジャズクラリネット奏者「Benny Goodman(ベニー・グッドマン)」が結成した史上初の人種混成バンドのBenny Goodman Trio(ベニー・グッドマン・トリオ)にドラマーのGene Krupa(ジーン・クルーパ)と共に参加しました。
ベニ―・グッドマンに取りたてられたテディ・ウィルソンは大成功、当時の有名歌手とのセッションでは数々の名盤を残しています。 1930年代と1940 年代で50ものヒット曲をレコーディングしているなかでも Billie Holiday(ビリー・ホリデー)とのセッションが一番有名です。
http://www.audio-visual-trivia.com/2006/02/teddy_wilson.html

ナン・ウィン Nan Wynn
美人ジャズシンガーのナンバーワンです。
ジャズ評論家の油井正一さん、大和明さんたちがメロメロになった人です、大和明さんがファンレターを出して彼女からサイン入りの写真が送られてきたのをみんなに見せて
自慢していたそうです。美貌だけでなく、歌も味のある人です。
http://swingfan.at.webry.info/200909/article_5.html

Lee Wiley (1908 -1975)
オクラホマ出身のリー・ワイリーはスウィング時代の1930年代からに活躍していた初期の白人女性ジャズシンガーの一人です。
エレガントで時には官能的で燃ゆる炎を内に秘めたようなリー・ワイリーの洗練された歌声は今聴いても色褪せることなく心地よく響き、聴く人々の胸を打ちます。 押さえた歌唱法と巧みなアドリブで当時のジャズ・ミュージシャンたちに愛されたジャズ歌手でした。
http://www.audio-visual-trivia.com/2009/07/lee_wiley.html

ミルドレッド・ベイリー Mildred Bailey
忘れ去られた偉大なるジャズ歌手「Mildred Bailey(ミルドレッド・ベイリー)」は1930年代から1940年代のアーリー・ジャズ(スウィング)界ではナンバーワンといわれた女性歌手です。 美しく甘い歌声は実にミルドレッド・ベイリーの体型を忘れさせます。 ホットジャズ系の歌で成功を収めたミルドレッド・ベイリーはまさに鈴を転がすという形容がぴったりの美声を持つ元祖女性ジャズシンガーです。
http://www.audio-visual-trivia.com/2006/05/mildred_bailey.html

フランキー・トランバウアー(Frank Trumbauer)
フランキー・トランバウワーはジャズ史上ではけっこう重要な人物だ。1920年代に活躍したサックス奏者であり自らの楽団ももっていた。
サックスという楽器は19世紀にアドルフ・サクソフォンという人によって開発された楽器だ。
すでにモーツァルトもベートーベンもいない時代で使われるのは現代音楽が多くなる。だからクラシック音楽でサックスの演奏はどうしても少なくなる。
一方、ジャズでは、高度な技量を表現できる楽器として使われていき、ジャズを代表する楽器になる、サックスの音がするだけでジャジーに聞こえますもんね。トランバウワーはその先駆者というべき人だ。
http://ameblo.jp/suno-shin-koko-dayo/archive1-201001.html

バスター・ベイリー:Buster Bailey
1923年の夏に発足したフレッチャー・ヘンダーソン楽団は一介のダンス・バンドにすぎなかった。
1924年の秋、シカゴからルイ・アームストロング(tp)が招かれる。ルイにジャズ魂を注入され、シンコペイテッド・バンドと言うほかない楽団はビッグバンドに生まれ変わった。それはルイの入団前と入団後の演奏を聴き比べれば直ぐにわかる。ここにヘンダーソン楽団はビッグバンドの祖となった。
http://com-post.jp/index.php?itemid=254

アート・テイタム(Art Tatum、1909年10月13日-1956年11 月5日)
アメリカ合衆国のジャズ・ピアニスト。視覚障害者でありながら超絶技巧を誇り、様々なジャンルのピアニストに影響を与えた。
先天的な白内障のため、片目は全盲で、もう片方もわずかな視力しかなかった。幼い頃から様々な楽器を習い、1920年代後半にはプロのピアニストとして活動を開始する。1929年にはラジオ局のハウス・ピアニストとなり、徐々にその名を浸透させていった。クラシック音楽の音楽家からの評価も高く、ヴラジーミル・ホロヴィッツは「クラシックの世界でも巨匠となっていただろう」と絶賛した。
アート・テイタム – Wikipedia

ベニー・グッドマン(Benny Goodman1909年5 月30日 – 1986年6 月13日)
クラリネット奏者、バンドリーダー。スウィング・ジャズの代表的存在として知られる。
1935年のロサンゼルスの有名なダンスホールであるパロマーボールルーム(Palomar Ballroom)での大成功をきっかけに全米にわたる人気を獲得し、1938年にはカーネギー・ホールで最初のジャズコンサートを行うまでに至りスウィングの王様(King of Swing)の名声をほしいままにする。
ベニー・グッドマン – Wikipedia

JOHN KIRBY
集まったミュージシャンが有能であれば、その身軽な演奏が「ジャズ」としての魅力を振りまく好演奏をもたらしてくれたわけですが、カービーのバンドはそれとは別の路線を行くバンドでした。あえてしっかりした編曲と入念なリハーサルによってつくり上げられたレパートリーを主体とした演奏で、普通のコンボとは一線を画した「サウンド」をトレードマークとしていたのです。
リズムのノリやハーモニクスの面では特に革新的ではなく、当時主流のスイングジャズと大きく異なるところはありませんでした。
しかし、そのサウンドはよりホットに演奏する美学が主流だった当時では異端とも言える、スムースで流れるようなものであり、「室内楽的」と形容された、実に洒脱な音作りでした。
ちょうど、後年のジャズシーンでバップの後に目立ってきた「クール」という概念にも似た、やや内省的なコンセプトを連想させます。このあたりが「10年早く生まれすぎたバンド」と言われる所以かもしれません。
http://blogs.yahoo.co.jp/konidolfine/38279204.html

マキシン・サリヴァン:Maxine Sullivan
37年に「オニックス・クラブ」のハウス・バンドを任され、セクステットを編成する。
1938年にメンバーが固まると特異なサウンドを打ち出し、ビッグバンド全盛期に大ブレイクした。
マキシンの魅力は小粋で洗練された都会的感覚と軽やかなスウィング感だと思う。声を張らず自然な発声で軽くフェイクする。押し付けがましいところがなく、実に好ましい。リー・ワイリーやテディ・キングが近いと思う。明瞭なディクションによってカーメン・マクレエを思わせる瞬間があるが、マキシンが木管ならカーメンは金管、決定的な違いがある。今や少なくない“ジャジーな”女性歌手はマキシンの悪しき継承者かもしれない。
マキシンの録音は未発表を含めて530曲ほどある。年代別の内訳を知ると驚くだろう。実に半数近くが80年代、68歳から75歳までのものなのだ。ジャズ史上、希に見る快挙と言っていいだろう。それが出来たのは自然な発声で喉が長持ちしたからにほかなるまい。
http://com-post.jp/index.php?itemid=356

Ellis Larkins (エリス・ラーキンス)
1923年5月15日米国メリーランド州ボルチモア生まれ。ジャズ・ピアニスト。ジュリアード音楽院などで学び、ビル・ムーア・トリオでデビューを果たす。その後は自己のトリオを率いて注目を浴びる。クラシックの要素を取り入れたプレイが評価されて多くのヴォーカリストの伴奏を務めた。また、59年にはハーモニカの名手、ラリー・アドラーのグループに参加。ヴァンガード、ストーリービルなどに録音がある。
http://artist.cdjournal.com/artist.php?ano=105049

Sidney Catlett
“Big Sid”は愛称。身の丈2mを越す巨人で完璧なるオールラウンド・プレイヤー。
ジャズ・ドラマーの中では、かなりビッグ・ネームです。評価としては「トラッドからスウィング、バップまで転進を遂げ成功した大ドラマー」。または「卓抜した技巧でマックス・ローチなど、モダン・ドラマーに多大な影響を与えたドラマー」というところでしょう。体の特徴といたしまして、映像などで見れば一目瞭然。でかいんです。彼の愛称そのまま、「ビッグ・シド」。
http://nuke_boat.at.infoseek.co.jp/drummersid.html

ジョー・ジョーンズ(”Papa” Jo Jones、1911年10月11日 – 1985年9 月3日)
アメリカ・シカゴ出身のジャズドラマー。
カウント・ベイシー楽団初期のリズムセクション「オール・アメリカン・リズム・セクション」の一員であり、非常にシンプルかつ正確なプレイは、その笑顔をいつも絶やさないキャラクターと相まって、ベイシー楽団の顔の一つだった。スウィング時代の他の有名なドラマーと比べると、確かに派手さは無いものの、最も正確で、最もシンプルで、最も表情豊かなプレイだったといえる。そのプレイは時代を先取りし、無数の録音に参加していることからもうかがい知れる。ブラッシュ奏法に秀で、シンプルなドラムセットで、多彩なサウンドを作る名手。ライド・リズムの創始者とも言われる。
ジョー・ジョーンズ – Wikipedia

エドワード・ケネディ・デューク・エリントン(Edward Kennedy “Duke” Ellington , 1899年4 月29日 – 1974年5 月24日)
アメリカ合衆国ワシントンD.C.出身のジャズのピアノ奏者、オーケストラリーダー。
1930年代から第二次世界大戦後にかけて「A列車で行こう」(作曲はビリー・ストレイホーン)など、音楽史に残る様々な名曲を世に出した。
映画「絢爛たる殺人(Anatomy of a Murder)」の音楽でグラミー賞3部門を獲得したほか、合計9回グラミー賞を獲得している。また、1969年にはその貢献が認められて、リチャード・ニクソン大統領よりアメリカ自由勲章が授けられた他、1973年にはフランス政府からレジオンドヌール勲章が授けられた。「デューク(公爵)」というニックネームは、子供の頃から自然な優雅さを身に付けきちんとした服装をしていたことから、親友エドガー・マッケントリーによって付けられた。
デューク・エリントン – Wikipedia

ピー・ウィー・ラッセル:Pee Wee Russell
1950年代の半ばからは中間派やモダン派との共演で注目され、代表作もこの時期に残している。
、ラッセルは1942年から44年まで「ダウンビート」誌のポール・ウィナーに輝いている。当時を最盛期とする方もある。
http://com-post.jp/index.php?itemid=236

フランク・シナトラ(Frank Sinatra、1915年12月12日 – 1998年5 月14日)
アメリカのジャズ・ポピュラー歌手。本名、フランシス・アルバート・シナトラ(Francis Albert Sinatra)。
エルヴィス・プレスリーやビートルズなどと並び、20 世紀を代表する歌手の一人である。その卓越した歌唱力によって「ザ・ヴォイス」と称された。また映画俳優としても活躍した。
シンガー+アレンジャーのコンビネーションは、アメリカのポピュラー音楽史上最高と言われている。なお、この頃ビル・ヘイリーやエルヴィス・プレスリーなどの出現によりロックンロールの人気が高まったが、シナトラのかつての主なファン層である10代を中心に人気を獲得したロックンロールにシナトラは見向きもせず、音楽指向はそのままに音楽の質を上げ、大人になったかつてのファン層を手放さないことで高い人気を維持し続けた。
フランク・シナトラ – Wikipedia

Edmond Hall
父のEdward Hallの影響もあるのか、4人兄弟はみなミュージシャンになった。
特に弟のHerbert Hallは有名。そして、Edmond Hall自身も最も成功したクラリネット奏者の一人であった。
ダーティー・トーンを駆使したEdmond Hallのプレイは、荒々しく強烈だ。彼のプレイがバンド全体を高揚させているようにも思える。スウィング期における白人クラリネット奏者の都会的で洗練されたイメージとは、また違ったこの味わいは、確かにニューオルリンズ出身のクラリネット奏者らしいアメリカ南部の香りだ。
http://www.earlyjazz.jp/bio/hall_edmond.html

Jimmy Blanton(1918-1942) ジャズ・ベーシスト
モダン・ベースの父。’39~’42年、デューク・エリントン・オーケストラに在籍した。
わずか23歳で病死してしまったプレーヤーだが、強烈にして豊かな音量、しなうような音運び、鮮やかなメロディーメイクと、その当時無類のものだった奏法によってジャズ演奏におけるベースという楽器の可能性を劇的に拡げた点で、彼の功績の大きさは計り知れないものがある。彼より後のベーシストはすべて彼の眷属であると言えなくもないのである。
ジミー・ブラントンとは – はてなキーワード

Bob Eberly ボブ・エバーリー
米国ニューヨーク州メカニックビル市生まれ。誕生名[Bob Eberle],改名後の本名[Bob Eberly]でジャズ・シンガー(主にビッグバンド)として活動、[Jimmy Dorsey]オーケストラの専属歌手として1940年代前半に大成功を収めています。また実弟に[Ray Eberle]がいます。1940年米国チャートではで[Breeze And I]が2位と初ヒット。以降参加した19曲がトップ10入りを果たし7曲が1位を記録しています。
http://www.japan-post.com/music/zartist/06500/6480.php?pnum=6

38 :いつか名無しさんが:2007/02/18(日) 02:16:17 ID:???

60年代以降なんも進歩してないもんな・・・

そりゃあ、魅力感じないわ

42 :いつか名無しさんが:2007/04/03(火) 12:52:05 ID:???
そうだな。
最近のジャズはつまらないな。
チャーリー・クリスチャンが出てきた時に、すでにジャズは終わったと思ったな。
もう大分前になるな。

41 :いつか名無しさんが:2007/03/26(月) 22:48:47 ID:fyKq/kBx
才能ある若者はJAZZになんか来ないしな

361 :いつか名無しさんが:2009/09/08(火) 11:17:52 ID:???
最近のジャズ、何を聞いたらいいか全然わからない。
ジャズの人気が低下してるのはジャズを知る機会がないのが大きいとジャズに興味あれど詳しくない素人は思います。どの辺聞いたらいい?

114 :いつか名無しさんが:2008/04/15(火) 22:06:51 ID:LQx/v4dv
むしろ俺は最近のしか聞く気がしないけどな。カート、デイブダグラス、
クリスポッター、メルドー、ジョシュアレッドマン、e.s.t.あたりを一回聴いてほしいな。
てか最近のがだめな人って今のデイブホランド、メセニーあたりも受け付けないんでしょうか?

115 :いつか名無しさんが:2008/04/15(火) 23:07:22 ID:???
クリス・ポッターのライブ盤はほんと素晴らしいよね
ティム・バーンのサイエンスフリクションとか普通に死ねるし最近のおもしろいと思うんだけどな
ジャズ云々抜きにして単にジャズコーナーに置いてあるCDってことでバップじゃない新録聴いてみれば
考えかた変わる人けっこういそうな気がする

117 :いつか名無しさんが:2008/04/15(火) 23:16:57 ID:e8AVi3JN
別に通になりたくてジャズ聴いてるわけじゃないし、
二つ上の人が挙げたような音楽を歩きながら夜の都会を歩くのも
また格別だぜ。記号的なものを似合わせながらも巧妙な仕掛けが
随所にあるのが今の良いジャズだと思う。
せせこましいんだけど要所要所にトリックがある。
現代的なハーモニーとタッチ。最近だとロバート・グラスパーなんて
都会を巧く匂わしてると思うけどね。面白いよ十分。

デイヴ・ダグラス(tp)は現代のマイルスか?
1963年生まれのデイヴ・ダグラス(DAVE DOUGLAS)という名前を聞いて、いわゆるフリーの奏者で、ちょっと小難しい音楽をやっている人じゃないの(?)と思った方。
部分的には正解です。彼はジャズの歴史をきちんと踏まえた上で、極めて幅の広い種類(「アクースティックもの」、「室内楽もの」、「エレクトリックもの」など)の音楽を演奏するミュージシャンです。 しかも多作家でもあります。
http://blog.goo.ne.jp/goonakatatu/e/aaab5aa3163cdb2e549a8d36856a088f

クリス・ポッター(Chris Potter , 1971年1 月1日- )
アメリカのジャズミュージシャン、サックス、バスクラリネット、フルート奏者、作曲家。
アメリカ合衆国イリノイ州シカゴ生まれ。 幼少の頃よりピアノ、ギターなどの楽器に親しみ、10歳のときアルトサックスに本格的に取り組みはじめた。18歳のときにニュースクールへの進学のためニューヨークに移り、ケニー・ワーナー、レッド・ロドニーのもとで修行を積んだ。その後も自己のグループを率いての活動のほか、ジム・ホールやデイヴ・ホランドのグループに参加するなど、コンテンポラリージャズシーンの要人のひとりとして活躍している。
クリス・ポッター – Wikipedia

ブラッド・メルドー(Brad Mehldau, 1970年8 月23日 – )
アメリカのジャズミュージシャンピアノ奏者、作曲家。
アメリカ合衆国フロリダ州生まれ。ジョシュア・レッドマンのバンドで活動した後、1995年にバンド・リーダーとしてデビュー。また、チャーリー・ヘイデンやウェイン・ショーター等とも共演。
ロックの楽曲を積極的にレパートリーに取り入れることでも知られ、ニック・ドレイク、ポール・サイモン、レディオヘッド、ビートルズ、オアシス、サウンドガーデン等のカヴァーをレコードやライブで演奏してきた。
ブラッド・メルドー – Wikipedia

ジョシュア・レッドマン(Joshua Redman , 1969年2 月1日- )
アメリカのジャズミュージシャン、サックス奏者、作曲家。
アメリカ合衆国カリフォルニア州バークレー生まれ。 同じくジャズサックス奏者のデューイ・レッドマンを父に持つ。
1991年にハーヴァード大学を卒業後、出場したセロニアス・モンク・コンペティションで優勝、シーンに躍り出た。 2作目のアルバム「Wish」では、父デューイ・レッドマンゆかりのミュージシャンパット・メセニー、チャーリー・ヘイデン、ビリー・ヒギンスをサイドに迎え、注目を集めた。現在は自己のグループ、エラスティックバンド、およびサンフランシスコ・ジャズ・コレクティブ(SFジャズ・コレクティブ)を率いて活動している。
ジョシュア・レッドマン – Wikipedia

デイヴ・ホランド Dave Holland
デイヴ・ホランドは1946年生まれのイギリス人だ。イギリスで1946年生まれというと、17歳でビートルズの登場を目の当たりにした世代であり、ホランドも最初はロック・バンドでベースを弾いていたと聞いたが、そのへんのところはよくわからない。その後ジャズに転向してイギリスでジョン・マクラフリンなどと演奏していたところがツアーにきていたマイルスの目にとまってバンドに誘われ、渡米してマイルス・バンドに加わることになったらしい。
ホランドのバンドはアコースティック楽器を使いながらも、意欲的に新しいジャズを追求しているグループだろう。方法的には編曲性と即興演奏性の融合をはかる、フュージョン的な方法論をもちい、リズム的にも従来のジャズの枠を破るような様々な試みを行っている。
http://www.bekkoame.ne.jp/~echika/wayne/holland.html

パット・メセニー(Pat Metheny、1954年8 月12日 – )
アメリカ人ジャズギタリストでパット・メセニー・グループのリーダーである。ミズーリ州リーズサミット出身。
トニーニョ・オルタ等の影響から楽曲にブラジル音楽の要素を取り入れている。『スティル・ライフ』(1987年)、『レター・フロム・ホーム』(1989年)といったヒット作を次々と生み出す。
1997年にワーナー・ブラザーズ・レコードに移る。2004年にはワーナー・ミュージック・グループの大幅な改編に伴いワーナー・ブラザーズ・レコードはジャズ部門を閉鎖、同グループのノンサッチ・レコードに移る。ゲフィン期のディスコグラフィをリイシューし始める。
パット・メセニー – Wikipedia

Tim Berneてぃむばーん
アルトサキソフォン奏者
Tim Berneとは – はてなキーワード

ロバート・グラスパー (Robert Glasper)
ハービー・ハンコックのような驚愕の即興テクと美しいメロディ・センスを併せ持つ若手実力派ジャズ・ピアニスト。ヒップホップを通過した独自のエッセンスと伝統的な王道ジャズが織り成すナチュラル・ヒップ・ジャズ。
ハービー・ハンコックを彷彿させるジャズの伝統を受け継ぎつつ、ゴスペル、ヒップホップ、ポップスといった新しいエッセンスも取り入れる、若い感性を持つブルーノートの実力派アーティスト。
http://www.emimusic.jp/artist/r-glasper/?id=3155

241 :いつか名無しさんが:2008/07/08(火) 19:15:56 ID:nX8hdaU3
最近のジャズでお勧めがあったら教えてください

247 :いつか名無しさんが:2008/07/09(水) 04:34:51 ID:FMOmygSi
>>241
クリス・ポッター、シーマス・ブレイク、ブラッド・メルドー、
カート・ローゼンウィンケル辺りからどうでしょうか?

Seamus Blake
日本での認知度はまだまだ高いとは言えないSeamus Blakeである。
私も名前だけは聞き及んでいたが,アルバム単位で聞くのは今回が初めてと言ってよい(はずだ)。よくよく本人のWebサイトを見てみると,自分のバンドを4つ運営するほか,Maria Schneiderだ,Mingus Dynastyだ,Antonio Sanchezだと,その活動はかなり精力的である。
http://music-music.cocolog-wbs.com/blog/2009/02/live-in-italy-s.html

25 :いつか名無しさんが:2006/12/15(金) 14:32:36 ID:bwoRdPeH
音楽は昔から現状に不満をもった人の中から
天才が出てきて新しい音楽ができてきました。
不満をもったことは、一歩前進ではある。

18 :いつか名無しさんが:2006/12/15(金) 00:43:19 ID:???
いい音楽ってどんな音楽なんだろう・・・?

22 :いつか名無しさんが:2006/12/15(金) 11:17:21 ID:???

下手くそばっか聴いてるからジャズが終わってるように感じるんだろ?

23 :いつか名無しさんが:2006/12/15(金) 11:48:41 ID:teQHupjh

↑なら上手い奴を教えて

7 :いつか名無しさんが:2006/07/29(土) 06:59:28 ID:???
アントニオファラオなんかどうっすか?

29 :いつか名無しさんが:2006/12/15(金) 23:14:22 ID:???
アントニオフォラオいいじゃんかよ!

33 :いつか名無しさんが:2006/12/18(月) 09:42:29 ID:???
アントニオ・ファラオ聴かずに誰聴くんだよ!

8 :いつか名無しさんが:2006/07/29(土) 07:50:23 ID:ZJrPYOvc
ココドールがいるじゃねえかよ

30 :いつか名無しさんが:2006/12/16(土) 00:57:25 ID:???
私はドンピューレン好きです
あんな演奏する人いないもんね
代用のきく上手い演奏家ならいっぱいいて、シーンは飽和上状態なんでしょう
プレイヤーも大変だなと思う

40 :いつか名無しさんが:2007/03/01(木) 20:57:03 ID:???
ジャンミシェルピルク

44 :いつか名無しさんが:2007/08/22(水) 01:10:45 ID:yEw5q/g4
メデスキーマーチウッドはどお?

49 :いつか名無しさんが:2007/08/23(木) 21:29:17 ID:???
メデスキ、マーティン・アンド・ウッドは外せないな

256 :いつか名無しさんが:2008/07/12(土) 20:02:31 ID:MiHFKI6b
アトミック聴いてみなさいよ

257 :いつか名無しさんが:2008/07/12(土) 20:15:22 ID:???
アトミックの新譜クソかっこいいね

Antonio Farao (アントニオ・ファラオ)
1965年、イタリアのローマ生まれ。ジャズ・ピアニスト。ミラノの音楽学校に通い、10代からジャズ・クラブで演奏していた。数々のフェスティヴァルにも出演、87年以降は様々な賞も受賞し、1999年ENJA Recordsと契約、『Black Inside』でデビュー。地中海周辺特有の音楽要素を取り入れた個性的なジャズで知られるようになる。
http://artist.cdjournal.com/a/antonio-farao/102021

Coco d’Or(ココドール)
SPEEDからソロ・ヴォーカリストとして新たな領域を広げているhiroこと島袋寛子。まず彼女がこの夏に発表するのはジャズ。“Coco d’Or(ココドール)”というプロジェクトを結成、8月4日にデビュー・アルバム『Coco d’Or』を発表、さまざまなジャズの名曲に挑みます。
http://www.cdjournal.com/main/news/hiro/6950

ドン・ピューレン Don Pullen
作曲も手掛けたというドン・ピューレン又はドン・プーレン(1941 – 1995) はピアノやオルガンを演奏するジャズマンで、ブルースやビバップやモダンジャズなど幅広いジャンルで活動していました。バイタリティ溢れるユニークな演奏で注目されたドン・ピューレンですが、最初は教会音楽やブルースを演奏していたそうです。
それがアヴァンギャルドのサックス奏者のジュゼッピ・ローガン(Giuseppi Logan)に出会い、1964年と1965年の2枚のアルバムでピアノを演奏して脚光を浴びたそうです。本国アメリカではなくヨーロッパで好評を博したのだそうです。
http://zenigeba.exblog.jp/9683574/

メデスキ、マーティン・アンド・ウッド(Medeski, Martin & Wood)
1991年にアメリカ合衆国で結成されたバンド。ジョン・メデスキ(キーボード、ピアノ、ハモンド・オルガン)、ビリー・マーティン(ドラム、パーカッション)、クリス・ウッド(ダブル・ベース、ベース・ギター)のトリオ編成による。
ジャズ・ファンクとヒップ・ホップに即興音楽(ジャム)、前衛音楽を混ぜて行くスタイルはニュー・ヨークのダウン・タウン・ミュージック・シーンの系譜にある。
1997年には自己レーベル、Indirecto Recordsを創設。
メデスキ、マーティン・アンド・ウッド – Wikipedia

ジャン=ミシェル・ピルク Jean-Michel Pilc
Biography 2000年度ジャンゴ賞の最優秀フレンチ・ジャズ・ミュージシャン賞を受賞。
数多のニューカマーの中で今、最も期待される本格派アーティストの一人として、高い評価を受けている。
http://www.videoartsmusic.com/ap/?mod=m02&act=a01&aid=128

ACOUSTIC
北欧ジャズ・シーンの新たな流れを創ったと評判の若手スーパー・ユニット。先日の初来日公演も、新宿ピットインで200名近い動員を記録するなど大盛況!
今作は、昨年のノルウェー・ツアーからベスト・テイクを収録した3枚組ライヴ・アルバム。とてつもなく熱いステージングで、現ヨーロッパ・ジャズ界最高のライヴ・バンドとも評される彼らの真価が味わえる作品です。
http://www.universal-music.co.jp/jazz/artist/atomic/index.html

19 :いつか名無しさんが:2006/12/15(金) 00:56:28 ID:???
みんなウィントンのせいです。

20 :いつか名無しさんが:2006/12/15(金) 04:15:07 ID:???
同感です。

56 :いつか名無しさんが:2007/09/06(木) 13:51:04 ID:???

諸君らが愛してくれたジャズは死んだ!なぜだ!

55 :いつか名無しさんが:2007/09/05(水) 23:53:46 ID:???
マイルスみたいな世界レベルのアイドルがいないからさ

マイルス・デイヴィス(Miles Dewey Davis III, 1926年5 月26日 – 1991年9 月28日)
ジャズのトランペット奏者。アルバム『カインド・オブ・ブルー』『ビッチェズ・ブリュー』などで知られる、モダン・ジャズの“帝王”。
クール・ジャズ、ハード・バップ、モード・ジャズ、エレクトリック・ジャズ、フュージョンなど、時代に応じて様々な音楽性を見せ、ジャズ界を牽引した。ジャズ界・ジャズ愛好家の間で“マイルス”といえばマイルス・デイヴィスを指す。
マイルス・デイヴィス – Wikipedia

ウィントン・マルサリス(Wynton Learson Marsalis、1961年10月18日 – )
アメリカ合衆国のトランペット奏者、作曲家。
マルサリスは、現代において最も著名なジャズ・ミュージシャンの一人であり、クラシックの奏者としてもよく知られている。
マルサリスは、ジャズ・パフォーマンスと作曲の技術、洗練されたスタイル、ジャズとジャズの歴史に関する目を見張る知識、またクラシック音楽の名演奏家であることによって名声を得ている。2006年現在で、16のクラシックと、30以上のジャズのレコードを出しており、クラシックとジャズの両部門で合わせて9つのグラミー賞を獲得している。
ウィントン・マルサリス – Wikipedia

60 :いつか名無しさんが:2007/09/13(木) 00:35:43 ID:???
単純に考えて、JAZZをやる黒人たちがつまらなくなったせいでしょ
ロリンズもコルトレーンもモンクも、もはや標本箱の中の化石みたいなもん
中山みたいなアホが自らの貧しい既得権益を守るため本出したりするのも見苦しい

73 :いつか名無しさんが:2008/04/12(土) 21:56:08 ID:0/98+fQ4
大御所がいなくなっただけで帝王扱いされてきたマイルスを筆頭に良い演奏してる奴がいるとは思えない。
ビルエバンス、ジョンコルトレーン、ソニーロリンズなんてのも聴くに値しないよね。ジャズを知らない素人が飛びつくくらいなもの。
ビックネームばかり追いかけてるならそれでもいいかな。そういう人がほとんどでしょうから。

89 :いつか名無しさんが:2008/04/13(日) 20:28:47 ID:gd/BxUbo
マイルス・エバンス・オスカーピーターソン・コルトレーン・パーカー・ロリンズ
確かにこの辺を聞いている人はジャズの知識や歴史というものよりも聞き方を知らない無知な人と素人が多いね(苦笑)

122 :いつか名無しさんが:2008/04/16(水) 11:19:15 ID:BpzEEz4k
ほとんどの人が雰囲気、夜のムードに合う、インテリな感じに浸れる、大人になった感じが得られるなど、ちょっとしたきっかけで興味を持ち入門する。
ラジオやTVでバックに流れている曲が気になりそこから入ることもある。
最新ジャズに興味を持つとモダンは避けてと通れないカテゴリーだが、ここでほとんどが止まる。

95 :いつか名無しさんが:2008/04/14(月) 10:52:25 ID:???
>>89
2chan評論家乙

128 :いつか名無しさんが:2008/04/16(水) 12:49:17 ID:BpzEEz4k
嗜好品は個人の範疇。
だがオスカーピーターソンのウィーゲットリクエストとかエヴァンスのワルツフォーデビュー、ロリンズのサキコロなんかが最高なんていう奴には何か許せない血が騒ぐ。

91 :いつか名無しさんが:2008/04/13(日) 21:04:19 ID:???

なんと言われようと俺はエヴァンスを聴く。

79 :いつか名無しさんが:2008/04/13(日) 02:34:01 ID:???

ジャズ板では頭の固すぎる盲目はいまいと思ったが

>>73なんかは非常に酷いと思わせられるレスだ・・・・・

75 :いつか名無しさんが:2008/04/12(土) 22:13:01 ID:???
魅力があると自分が思う作品を聴いて楽しんでればいい。
そう思えない作品をけなす事まですることはない。

147 :いつか名無しさんが:2008/04/16(水) 20:53:10 ID:???
30代の男が古典の名盤を盾に取り、
今の音楽が将来も聴かれてるのかと脅迫をする。
批評家気取りの収集家タイプですね。

ビル・エヴァンス(Bill Evans 1929年8 月16日 – 1980年9 月15日)
アメリカのジャズ・ピアニストである。ニュージャージー州出身。
ドビュッシー、ラベルなどのクラシックに影響を受けた印象主義的な和音、スタンダード楽曲を題材とした創意に富んだアレンジと優美なピアノ・タッチ、いち早く取り入れたインター・プレイ、といった演奏は多くのピアニストたちに多大な影響を与えた。エヴァンスのアルバムには駄作が一枚も無いと評されることもあるほど、質の高い録音が多い。中でもベースのスコット・ラファロと録音した諸作品(特にアルバム「ワルツ・フォー・デビー」)は、ジャズを代表する傑作としてジャズファン以外にも幅広い人気を得ている。
ビル・エヴァンス – Wikipedia

ジョン・コルトレーン(John Coltrane、1926年9 月23日 – 1967年7 月17日)
アメリカノースカロライナ州生まれのモダンジャズのサックス奏者。テナー・サックスをメインとする。
活動最初期はアルト・サックス、1960年代よりソプラノ・サックス、最晩年にはフルートの演奏も残した。活動時期は、1950年代のハード・バップの黄金時代から1960年代のモード・ジャズの時代、さらにフリー・ジャズの時代と、それぞれの時代に大きな足跡「ジャイアントステップ」を残した。 長い間無名のままで、第一線で活躍した期間は10年余りであったが、自己の音楽に満足せずに絶えず前進を続け、マイルス・デイヴィスと並ぶ20世紀のジャズ最大のカリスマとなった。
ジョン・コルトレーン – Wikipedia

ソニー・ロリンズ(Sonny Rollins、1930年9 月7日 – )
アメリカ合衆国のジャズ・サックス奏者。
ハード・バップの代表的奏者であり、ジョン・コルトレーンと並ぶジャズ・サックスの巨人と讃えられる。歌心溢れるアドリブや、聞く者をリラックスさせる演奏は、長年にわたり変わることがなく、それが今も多くのファンに支持されている。
ソニー・ロリンズ – Wikipedia

オスカー・エマニュエル・ピーターソン(Oscar Emmanuel Peterson, 1925年8 月15日-2007年12月23日)
カナダケベック州モントリオール出身のジャズ・ピアニストでコンポーザー。
スイング期の流れを汲む奏法にモダンな和声感覚を取り入れたスタイルで、ジャズ界きっての超絶技巧を誇り、88鍵をフルに使いこなすダイナミックな演奏と流麗なアドリブから、「鍵盤の皇帝」の異名をとる。ミスタッチのほとんど無い極めて強靭なタッチと明快でハッピーな演奏が身上。
オスカー・ピーターソン – Wikipedia

チャーリー・パーカー(Charles Parker Jr, 、1920年8 月29日 – 1955年3 月12日)
ジャズのアルトサックス奏者。絶対音感の持ち主でもある。
1940年代初頭から、モダン・ジャズの原型となるいわゆるビバップスタイルの創成に、ディジー・ガレスピーと共に携わった。
これにより「モダン・ジャズ(ビ・バップ)の父」とも言われる。初期の頃よりヤードバード(Yardbird)(起源は諸説あり)と呼ばれており、後に単にヤード、或いは、バードとも呼ばれ、特に後者が親しまれた。パーカー自身も”Yardbird Suite”や”Bird Feathers”といったタイトルを発表している。
チャーリー・パーカー – Wikipedia

228 :いつか名無しさんが:2008/04/22(火) 03:02:45 ID:???

うわ なにこのスレおもすれー(^ω^;)

145 :いつか名無しさんが:2008/04/16(水) 20:20:30 ID:???
このスレの選民意識をみるとジャズがマイナーになったことも頷ける

92 :いつか名無しさんが:2008/04/13(日) 23:25:58 ID:???
全ての音源を聴いてそのアーティストを批判しているのなら理解できるけど
例えばエヴァンスにしても初期と晩年じゃ全然違うし、
コルトレーンもマイルスと一緒にいた時期と65年からの時期じゃ流石に違うと感じるよね
121 :いつか名無しさんが:2008/04/16(水) 00:45:27 ID:???
自分が良いと思うものを自分のやり方で楽しんでればいい。他に良さそうなのがあれば、試しに聴いてみればいい。試してダメだったら聴かなきゃいい。自分を正当化するために、わざわざそれをけなす事はない。大人げない。

109 :いつか名無しさんが:2008/04/15(火) 18:13:30 ID:HQ+DVg4W
古いところでメズメズロウ、ビリーカイル、ジョンカービー、
レッドノーボ、アールハインツ、
新しいところでブルックマイヤー、アービーグリーン、バドシャンク、
リッチーカミュカ、フランクロソリーノなんかじゃない?

110 :いつか名無しさんが:2008/04/15(火) 18:19:29 ID:???
アルツハイマーが抜けてる。

111 :いつか名無しさんが:2008/04/15(火) 21:31:35 ID:tzY32CEL
アルヘイグ、ラルフシャローン、マーティーペイチ、ハリーエディソン、
ルビーブラフ、ドドママロサ、ジョニーガルニーニなども通好みですかね?
BGのRCAビクタースモールグループとベニーカーターのVERVEスモール
グループの聞き比べをしたり、レスターヤングトリオでのナッキンコールの
ピアノ目当てに聴くなんてのは正に王道でしょう。
間違ってもソニークラーク、チエットベッカーなんか聞くのは通とは言わない。

116 :いつか名無しさんが:2008/04/15(火) 23:13:52 ID:???
>>111
チェットの凄さをしらないの?
渋いジャズメンばかりがツウだとは思わないが。あっ、そこにサミュエル・マーゴリスも加えてくれる。

120 :いつか名無しさんが:2008/04/15(火) 23:35:17 ID:???
>>111
>間違ってもソニークラーク、チエットベッカーなんか聞くのは通とは言わない。
それをジョンゾーンの前で言ったら褒めてやる。

チェット・ベイカー(Chet Baker、本名Chesney Henry Baker Jr.、1929年12月23日 – 1988年5 月13日)
ジャズミュージシャン。ウエストコースト・ジャズの代表的トランペット奏者であり、ヴォーカリストでもある。
オクラホマ州イェール生まれ。トランペットの実力はチャーリー・パーカーにも認められ、1952年から1953 年にかけて彼のバンドでも活躍した。その時の演奏は「The Bird You Never Heard (Stash)」で聴くことが出来る。またその中性的なヴォーカルも人気があり、1954年にレコーディングされた『Chet Baker Sings』の「My Funny Valentine」はチェットの代表曲の1つであり、同楽曲の代表的カヴァーの1つでもある。
チェット・ベイカー – Wikipedia

ジョン・ゾーン(John Zorn、1953年9 月2日-)
アメリカ合衆国ニューヨーク州出身のサックス奏者。
フリー・ジャズ、前衛音楽、グラインド・コアなどの様々な音楽を吸収しており、ジャンルを特定するのは困難。歌謡曲のコレクターである。
ネイキッド・シティ – ビル・フリゼール、フレッド・フリス、山塚アイ(ハナタラシ、ボアダムス他)らと結成したアヴァンギャルド・ユニット。ジャケットに用いられているen:Weegeeの写真集”Naked City”(邦題『裸の街』)と同様の世界観を持つ。
ジョン・ゾーン – Wikipedia

mazz Mesirow
アメリカジャズ クラリネット奏者。
彼はカラフルな文字として多くの記憶されて自伝本当に ブルース音楽彼のようにします。 It takes its title from a musical piece by Sidney Bechet .これは、ミュージカル作品のタイトルからかかるシドニーベシェ。 The book was co-written by Bernard Wolfe and first published in 1946.本があったが、共同が書き込ま- Bernardのウルフと 、1946年に発表した。
Mezz Mezzrow – Wikipedia, the free encyclopedia

Red Norvo (れっど・のーぼ) [レッド・ノーヴォ]
レッド・ノーヴォの活躍により、マリンバとビブラフォンはジャズ楽器としての地位を確立することが出来た。
これ以外にも彼は、ジャズ・ヴォーカル・アレンジの方法論を構築する一端を担い、またクール・ジャズの礎を築き、そしてスウィング、バップ、クールといったそれぞれのムーヴメントを通じて主要な音楽家のひとりであり続けた。デューク・エリントンはノーヴォのビッグ・バンドが大好きだったし、トリオ作品も最高に素晴らしい(彼はチャーリー・ミンガスに郵便局の仕事を辞めてジャズの世界へ戻るように説得し、このトリオに参加させたのだ!)。ノーヴォの作品はヴォーカリストにとってはとりわけ馴染みやすく、ミルドレッド・ベイリー(彼の1番目の妻)、メル・トーメ、ダイナ・ショア、そしてフランク・シナトラと一緒に行ったレコーディングはどれも秀逸である。
http://listen.jp/store/artist_28360.htm

Earl Hines (アール・ハインズ)
1905年12月28日ペンシルバニア州生まれのピアニスト。
27年にルイ・アームストロングのバンドに参加し彼のホット・ファイブを通じて名演奏を残した。ニューヨークに出てシカゴのグランド・パレスに自楽団を率いて出演。これが43年になってバップの原点ともいえる歴史的なバンドに発展させ48~51 年にルイのオールスターで活躍。
http://oops-music.com/info/view.html?oid=3895

ボブ・ブルックマイヤー(Bob Brookmeyer, 1929-)
米国カンザスシティ出身のヴァルブ・トロンボーン奏者、ピアニスト、作曲者、アレンジャー。
1950年代よりモダン・ジャズ界で活躍し、スタン・ゲッツ、ジェリー・マリガン、クラーク・テリー等との共演で知られる。
ボブ・ブルックマイヤーとは – はてなキーワード

Bud Shank (ばど・しゃんく) [バド・シャンク]
バド・シャンクがジャズとポピュラー・ミュージック全般に残した足跡は、彼の名前が大衆に浸透している度合いよりもはるかに深い。
シャンクは50年代にロサンゼルスのウエスト・コースト・シーンで活躍。その茶目っけのあるサックスの音色は、爽やかなスウィング感を漂わせ、躍動感に満ちていた。シャンクはまた、自分が参加するセッションにはいつもフルートを持ち込み、ジャズとポピュラー・ミュージックの世界におけるこの楽器の役割を確立した立役者だった。
http://listen.jp/store/artist_18249.htm

リッチー・カミューカ(Richie Kamuca、本名:Richard Kamuca、1930年7 月23日 – 1977年7 月22日)
アメリカ合衆国のジャズ・サックス奏者。
1950年代から1970年代にかけてアメリカ西海岸およびニューヨークを中心に活動し、レスター・ヤングの影響下にある流麗な演奏スタイルで活躍した。1977年に癌のため46歳で死去。
リッチー・カミューカはレスター・ヤングの流麗な演奏スタイルの影響を受けたテナー・サックス奏者として知られ、その演奏は明るい音色で滑らかにスウィングするスタイルを中心にしており、スタンダード・ナンバーなどはあまり原曲のメロディを崩さずに吹くことが多い。
リッチー・カミューカ – Wikipedia

Frank Rosolino [フランク・ロソリーノ:1926~1978年]
アメリカ・ミシガン州デトロイト生まれ。ウェスト・コーストを代表するトロンボーンの名手で、1950年代から自殺で生涯を閉じてしまう70年代までロスで最も多忙なプレイヤーの一人だったと言われています。ストレートな音色と抜群のテクニック、それにクッキリとした歌い方が非常に特徴的です。彼が実際に演奏をしている映像を見たことがあるんですが、とにかく微動だにせず、ひたすらクールにトロンボーンを吹いていたんですが、そこから出てくるサウンドは情感たっぷりでそのギャップに驚かされました。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/hitman/jazztb/f.html

Al Haig (アル・ヘイグ)
1924年7月22日ニュージャージー州生まれのジャズ・ピアニスト。
オダーリン・カレッジで音楽を専攻し44年ニューヨークに出る。チャーリー・パーカーらとの共演で注目を集めた。その後チャーリー・バネット、ジミー・ドーシー楽団でも活動。49年以降はスタン・ゲッツのグループに参加し大きな名声と評価を得る。
http://oops-music.com/info/view.html?oid=3592

Ralph Sharon
クリス・コナーの”This is Chris”や「バードランドの子守歌」などのベツレヘム盤で心憎いばかりのバッキングを披露しているのをご存じの方も多いと思います。その後、トニー・ベネットの伴奏を長らく務めていました。
シャロンを含め歌伴の上手いピアニストは、強い個性はない代わりにちょっと控えめで小気味よくスウィングする洒落たタッチのピアノを聞かせる人が多いと思います。
Jazzland Blog | ラルフ・シャロン

Marty Paich (マーティ・ペイチ)
1925年1月23日カリフォルニア生まれ。ピアニストとしてプロ活動開始。
41~43年のゲイリー・ノッティンガム楽団を始めに陸軍バンドを経て音楽理論を学びジェリー・グレイ、ボビー・シャーウッドの楽団に参加。52年にシェリー・マン、54年にショーティ・ロジャースのコンボに在籍。50年代半ばには編曲者として注目を集め始め、メル・トーメのベツレヘム・レ-ベルでのアルバムで大きな評価と人気を得て、50年代末にはDiscoveryレーベルに名作アルバムを残す。
http://oops-music.com/info/view.html?oid=6522

ハリー・“スウィーツ”・エディソン(Harry “Sweets” Edison、1915年10月10日 – 1999年7 月27日)
アメリカ・オハイオ州出身のジャズ・トランペット奏者。
名手バック・クレイトンと並び、カウント・ベイシー楽団(オールドベイシー)のトランペッターとして活躍。クレイトンとは対照的な「明るい」「甘い」サウンドが特徴で、レスター・ヤングは彼に “Sweets” の愛称を付けた。パワフルなオープントーンと、甘いミュートトーン、そして簡素で聞きやすいフレーズで有名。
ハリー・エディソン – Wikipedia

234 :いつか名無しさんが:2008/07/02(水) 21:35:31 ID:AxHg4lPo
20代の頃は浴びるほど聴いてたコルトレーン、聴かなくなったな〜
単に音出してるだけやん、て時間が長すぎると思うようになった。
今はどうもジャズってのは30年代・40年代がピーク、50年代が爛熟期、60年代
が最後の輝きって感じを持っている。まあそれでいいと思うけど。
レスター・ヤングからパーカーへ、俺にしたらそのへんがジャズの旬。

235 :いつか名無しさんが:2008/07/02(水) 21:39:10 ID:???
↑わかります。
31歳ですが、最近ほぼそのような考えに至りました。
異論はたくさんあるでしょうが…

レスター・ウィリス・ヤング(Lester Willis Young、1909年8 月27日 – 1959年3 月15日)
テナーサックス奏者であり、クラリネット奏者でもある。チャーリー・パーカーらのような偉大なミュージシャンたちから目標とされたジャズの演奏家。
歌手のビリー・ホリデイがテナーサックス奏者のプレジデント(代表)という意味でつけた、プレズ(Prez)の愛称で親しまれる。
レスター・ヤング – Wikipedia

William Osborne “Billy” Kyle (July 14, 1914 – February 23, 1966)
was an American jazz pianist.
Kyle was born in Philadelphia, Pennsylvania. He began playing the piano in school and by the early 1930s worked with Lucky Millinder, and later the Mills Blue Rhythm Band. In 1938, he joined John Kirby’s band, but was drafted in 1942. After the war, he worked with Kirby’s band briefly and also worked with Sy Oliver.
Billy Kyle – Wikipedia, the free encyclopedia

309 :いつか名無しさんが:2008/08/19(火) 07:25:17 ID:???
日本でのジャズリスナーの比率は下がっている

310 :いつか名無しさんが:2008/08/19(火) 08:00:39 ID:???
市場的に魅力がないから、
レコード会社も資本を投じてスターをつくろうとしてないからね。
ジャズ、マニアすぎるよ。

311 :いつか名無しさんが:2008/08/20(水) 16:11:51 ID:aVpZomJ6
スタンダードも久しく生まれてないしな

312 :いつか名無しさんが:2008/08/20(水) 16:25:51 ID:???
ジャズなんて全然魅力ないと思うならなんでジャズ板にいるんだよw

302 :いつか名無しさんが:2008/08/17(日) 21:23:29 ID:???
なんにしても、ジャズはわかりにくい。
誰がどんなことをやってるのかすら、わかりづらくなった。
スターがいれば、あれこれと言えるんだが

242 :いつか名無しさんが:2008/07/08(火) 19:44:04 ID:???
毎週NHK-FMのジャズ番組を聴いてっと、2時間のうち後半1時間は新譜紹介なんで、前半の特集ふくめて良い曲は残してイマイチな曲は削除して聴いてる。けっこう重宝してるよ。

245 :いつか名無しさんが:2008/07/08(火) 20:18:25 ID:???
>>242
毎週土曜日23:00〜25:00
ですね。
今度聴いてみます。

295 :いつか名無しさんが:2008/08/17(日) 06:17:49 ID:???

とにかく影響力のあるカリスマとかスターとか、不在なんだよね

299 :いつか名無しさんが:2008/08/17(日) 18:25:15 ID:SPZKWn0i

カリスマ現役スターがいないんだよな・・・・・
昔のような、マイルスやコルトレーン・エヴァンス・モンク・・・・
などが一緒の時代演奏してたわけだから・・・・
などのような「絶対」と言えるカリスマが居ないから・・・・・
今のジャズファンも可哀想といえば可哀想・・・残りカス聞いてるようなもんだから

304 :いつか名無しさんが:2008/08/18(月) 03:13:06 ID:kvxtSjNd
確かにバッドプラスとかESTとかメデスキとか、そういうのが現代ジャズでは
スターってことになるんじゃない?あとはやっぱメルドーとかレッドマン。

マイルスとかのカリスマ性を求めても仕方ないでしょ。どのジャンルも昔みたいなカリスマはいないよ。

277 :いつか名無しさんが:2008/08/12(火) 04:22:08 ID:???
ジョシュアレッドマンなんてのが売り出されてからおかしな感じになったな
つまらん若手ばかり

280 :いつか名無しさんが:2008/08/14(木) 17:02:19 ID:???
>>277
それを言うならむしろ、マイケル・ブレッカーでしょうが。

281 :いつか名無しさんが:2008/08/14(木) 17:19:24 ID:???
マイケルブレッカーは許す

マイケル・レオナルド・ブレッカー(Michael Leonard Brecker、1949年3 月29日 – 2007年1 月13日)
アメリカのジャズテナーサックス・ウィンドシンセサイザー演奏者、音楽家。
圧倒的なテクニックと多彩な表現力を兼ね備える、人気・実力ともに近年No.1のテナーサックスプレイヤーであった。ジョン・コルトレーン以降、最もテナーサックスの演奏スタイルに影響を与えた。また、ウィンドシンセサイザー演奏の第一人者でもある。
マイケル・ブレッカー – Wikipedia

ザ・バッド・プラス(The Bad Plus)
アメリカのジャズ・トリオ。2000年にグループ結成。
2004年にセカンドアルバム『ギヴ』 (Give)を発表。日本公演も行っており、ブルーノート東京での公演の模様はライブアルバム『ブラント・オブジェクト~ライヴ・イン・トーキョー』としてリリースされた。2005年にサードアルバム『サスピシャス・アクティヴィティ?』 (Suspicious Activity?)を発表。
ザ・バッド・プラス – Wikipedia

e.s.t.
奇才e.s.t.。このジャズ・トリオは、自分たちを「ジャズを演奏するポップ・バンド」と見なしており、リーダーとサイドマンという伝統を破ってメンバー同士平等な立場を取っている。
古典的のジャズ・トリオの域を超えている。彼らの音楽はポップ・チャートに入り、ビデオはMTVスカンジナビアで流れる。ジャズとドラム‘ン’ベース、エレクトロニック・サウンド、ファンク・リズム、ポップ、ロック、それにヨーロッパのクラシック音楽まで組み合わせる彼ら独特の音で、e.s.t.は従来のジャズ・ファンから若いヒップホップ・ファンまで、幅広いファンを獲得した。e.s.t.が今日のもっとも革新的なジャズ・バンドであることは、世界中の評論家もファンも認めている。
http://www.universal-music.co.jp/jazz/artist/est/bio.html

283 :いつか名無しさんが:2008/08/15(金) 12:12:39 ID:VZBDl9MF
心に響くのはキースジャレット

284 :いつか名無しさんが:2008/08/15(金) 14:33:58 ID:???
キースとか、ジャズに感じない

285 :いつか名無しさんが:2008/08/15(金) 17:23:54 ID:Og0tRlhC
キース=クラッシクコンプレックス

286 :いつか名無しさんが:2008/08/15(金) 17:27:12 ID:???
狭いんだね

287 :いつか名無しさんが:2008/08/15(金) 18:42:31 ID:???
浅いんだね

288 :いつか名無しさんが:2008/08/15(金) 20:45:11 ID:Og0tRlhC
ジャズが死んでもう数十年以上経ってしまった。
今のジャズはその遺産でかろうじて細々と食ってる
ワーキングプアーのような音楽だ

290 :いつか名無しさんが:2008/08/16(土) 02:17:36 ID:???

ジャズは生物じゃないから死にません!!!

248 :いつか名無しさんが:2008/07/09(水) 07:06:53 ID:???

Jazzはレトロな感じがいいのであって、新しいJazzを聞くなんて野暮でしょ

318 :いつか名無しさんが:2008/08/21(木) 02:34:55 ID:???

結局のところ聴きたい人だけ聴けばいいだけではないか?

キース・ジャレット(Keith Jarrett、1945年5 月8日 – )
アメリカ合衆国のジャズ・クラシックピアニスト、作曲家。
ジャズ・ピアニストとして広く認識されているが、クラシック等、ジャンルを超えた音楽表現を身上とする。演奏楽器もピアノにとどまらず、ソプラノ・サックス、パーカッション、ハープシコード、リコーダーなど多岐にわたる。メロディーの美しさもさることながら、中腰の姿勢で、時折うめき声を出しながらピアノを弾く姿が印象的。2003年、ポーラー賞を受賞。
キース・ジャレット – Wikipedia

right

84 Comments »

  • 名前:世界@名無史さん 投稿日:2010/4/18 at 20:34

    ものすごく偏ってるな
    商業音楽で何が悪いんだ
    戦前のジャズなんてモロに商業音楽じゃないか

  • 名前:世界@名無史さん 投稿日:2010/4/18 at 21:30

    ジャズが死んだんじゃなくて自分達の耳が腐っているだけなんじゃないの?

  • 名前:世界@名無史さん 投稿日:2010/4/18 at 23:13

    JA乙乙

  • 名前:世界@名無史さん 投稿日:2010/4/18 at 23:15

    体じゃなくて頭でやるようになったってのに賛成。
    難しいのはよく分からん。

    http://www.youtube.com/watch?v=TElJjCy0mmo
    http://www.youtube.com/watch?v=p8fIBUMvY0o

    分かりやすいヤツがいい

  • 名前:世界@名無史さん 投稿日:2010/4/18 at 23:30

    いいから、Cowboy Bebop聴いてろよ。

  • 名前:世界@名無史さん 投稿日:2010/4/19 at 00:08

    >>286-287みたいなのが典型的な煽りあいだな

  • 名前:世界@名無史さん 投稿日:2010/4/19 at 00:25

    新譜に拘る必要あるの?
    古いので自分の好みに合うもの探せば良いじゃないか

  • 名前:   投稿日:2010/4/19 at 00:30

    学生時代に、全盛期の曲をまとめて聞いたことがあるが、正直なところ退屈なのが多かった。基本的にラッパ系ソロが好きになれんかった。一番いいのはピアノ3ピースバンドってことだな。逆にビッグバンドもいい。
    これはオレの趣味だが、60年代当たりのアメリカ映画で使われるような、ストリングス主体の音楽が好きだな。ジャズではないけど、ジャズのテイストが十分に入ってるような感じ。R.O.Dのサントラ聴いたら、結構ハマったしな。それと、カウボーイビバップはジャズっぽいが、ブルースの系譜だと思うぞ。

  • 名前:世界@名無史さん 投稿日:2010/4/19 at 00:34

    まあこんなやってさ、「○○聴くヤツはシロート」「○○クソ」とか言って必要以上に小難しいジャンルに見せて、その小さな世界の中で持論を押し付けるような自称マニアが、新しいリスナーへの敷居を高くしているのよ。どんなにいい音楽でも聴く人がいなければ廃れる。ジャンルが衰退していく一典型。音楽は好きなものを好きなように聴けばよい。好きで聴いている人に向かって横からいらん口出しはせんでよろしい。

  • 名前:世界@名無史さん 投稿日:2010/4/19 at 02:08

    クロスオーバーやフュージョンは邪道、とか言ってる時点でオ㍗ル(w
    ハードバップやモダンだけがジャズじゃね~んだよ(w。

    ただ排他主義、選民思想なのはクラシックも同レベル。

  • 名前:世界@名無史さん 投稿日:2010/4/19 at 10:15

    イベントでジャズライブは多くなってる。
    日本ではお祭りのBGMとして受け入れられているやうだ。
    賑やかだからかな

  • 名前:世界@名無史さん 投稿日:2010/4/19 at 10:52

    ほとんどの奴は譜面読めないただの知ったかぶりだからなワロス

  • 名前:世界@名無史さん 投稿日:2010/4/19 at 12:43

    だからJAZZわかんないヤツ相手にしちゃダメだって
    昔からそうでしょっ!

  • 名前:CCC 投稿日:2010/4/19 at 15:05

    頭でやるようになったのではなく、頭で聞くようになったんだろリスナー側が
    ジャズが売れなくなったのはこのスレであーだこーだ言っている奴のせいだバカヤロー

  • 名前:世界@名無史さん 投稿日:2010/4/19 at 18:27

    重すぎ

  • 名前:世界@名無史さん 投稿日:2010/4/19 at 18:36

    ま、煽りあい含めて記事として面白かったっす。
    でもメセニーは ttp://www.youtube.com/watch?v=9VymAn8QJNQ を乗っけて欲しかった!
    ↑なんかすげーぞ、ギター以外全部生楽器を機械で自動演奏させてんだから!
    打ち込みやサンプリング全否定の頭の固いおっさんはこれも人が弾いてないから云々とか言うんだろうけど、絵的なインパクトはマイルスやエヴァンスも知らないようなずぶの素人にも面白いって思わせるものがあると思う。
    こんだけ打ち込みの質も良くなった時代にわざわざ金かけてそんな機械作っちゃうなんて、めっちゃエンターテイメントでかつアートだよ。
    ジャズもまだまだ死んでない。

  • 名前:世界@名無史さん 投稿日:2010/4/19 at 18:39

    音楽は好きなものを好きなように聴けばよい。好きで聴いている人に向かって横からいらん口出しはせんでよろしい。

    こればっかゆうのもどうかと思いますよ。

  • 名前:世界@名無史さん 投稿日:2010/4/19 at 21:36

    なんかジャズでもスバーン!ドカーン!ってのが好きな自分にとってはワケの分からないピックアップだな。
    もっと単純明快なのがいいなぁ

  • 名前:どんたこす 投稿日:2010/4/19 at 21:40

    ジャズスレに書き込んで済まないが、
    youtubeで古い録音が色々見れて感謝してる。
    ベスト3を挙げるならば、
    1.ドロシー・ダンドリッジ、ニコラスブラザーズ、グレンミラーオーケストラ
    http://www.youtube.com/watch?v=QzHIn5S-RbY
    2.ナタリー・コール&ホイットニーヒューストン
    http://www.youtube.com/watch?v=-uE1Dho_3UA
    3.メルトーメ、ジューンクリスティ&ナットキングコール
    http://www.youtube.com/watch?v=gvfNsZaDk-A

  • 名前:世界@名無史さん 投稿日:2010/4/20 at 00:46

    モード時代のコルトレーン、60年代のエヴァンス(ラファロ、イスラエル、ゴメス)好きな自分に言わせてもらうと音楽聴くのは人それぞれだからこういうスレはありがたい。日本人ジャズピアニストの山中千尋なんてハードバップを追っているピアニストだし上原ひろみなんかも面白いピアニストの一人だと思う。矢野沙織なんてパーカースタイルを追及してるな。

  • 名前:ass 投稿日:2010/4/20 at 15:36

    ブルースまだあああああああ?
    ジャズとか腐った果物いらねーからさあああああああ

  • 名前:世界@名無史さん 投稿日:2010/4/20 at 16:14

    各々で耳に心地良い音楽を聴けば良いと思うよ。

  • 名前:世界@名無史さん 投稿日:2010/4/20 at 17:36

    youtubeの埋め込みが多すぎてクソ重てえよ
    死ね

  • 名前:世界@名無史さん 投稿日:2010/4/20 at 20:40

    記事関係ないんだけどさ、普通のニュースまとめってあんまりやらないの?
    結構そっち楽しみにしてるんだけど…

  • 名前:世界@名無史さん 投稿日:2010/4/21 at 18:08

    ビバップの範疇でしか語れない人間とそうでない人間と

  • 名前:世界@名無史さん 投稿日:2010/4/21 at 23:44

    パーカーとかロリンズを馬鹿にしてる奴は本気でジャズ好きなんだろうか
    好みに合わないことはあるだろうけど馬鹿にしてる奴の気がしれん

  • 名前:世界@名無史さん 投稿日:2010/6/1 at 18:29

    1970年代のPiano/シンセサイザー奏者のアルバムがNHK-FMで紹介されていたのをラジカセで録音しました。そのLPは素晴らしく良かったのですが、引越しの際に紛失してしまい、二度と聞けなくなりました。
    多分、1975年頃か、少し前だと思います。

    そのアーチストの名前も、アルバム名もわかりませんが、ジャズともクラシックともロックとも言えず、とにかく素晴らしかったのです。ピアノの透き通るような音色で響き渡るように始まり、徐々にリズムに乗ってきてものすごいビート感とともにドラムス・ベースと共に盛り上がっていき、シンセサイザーの演奏になっていくのです。

    それ以降その曲をラジオ・テレビ等では聞いたことがなく、TouTube で探そうにもキーワードが思いつかず探しきれません。

    もう二度と聞く事は出来ないのでしょうけれど、あれは当時中学生だった私の心にずっと残っています。

  • 名前:ナイキ ウィメンズ アンラインド プリントショート 投稿日:2015/9/11 at 19:30

    なお、このコレクションのすべてのスタイルには、真珠のような金具、中敷に施されたレトロなグラフィック、真珠の光沢を模したシューボックスなど、共通のデザイン要素が盛り込まれている。ナイキ スポーツウェアから、今年で30周年を迎えるアイコン的存在のNIKE AIR FORCE 1に、最新イノベーションである“ルナロンクッショニング”とナイキ独自の“ハイパーフューズテクノロジー”を搭載したシューズ「NIKE LUNAR FORCE 1」が12月15日(土)から限定数販売される。
    ナイキ ウィメンズ アンラインド プリントショート http://www.vanedeass.nl/pon/940-nike-nwrclgi-qqtu.html

  • 名前:ナイキゴルフシューズ ルナ 投稿日:2015/10/16 at 01:19

    ナイキ スポーツウェアとドーバーストリートマーケットとのコラボレーションによる「ナイキ エア フォース 1」が、2012年7月20日(金)から東京・銀座のドーバーストリートマーケットで先行発売される。この限定コラボの「NIKE AIR FORCE 1 PREMIUM CDG DEC」は、ナイキ エア フォース 1の発売30周年を記念した、世界中で限定数のみ販売される特別なコレクション。
    ナイキゴルフシューズ ルナ http://www.yellowjeep.me/rfv/104-nike-gbkkwv-thgv.html

  • 名前:ルイヴィトンiphone6plusケースレザー 投稿日:2015/10/17 at 07:43

    そして、小さいチップはiPhone 6sに、大きいチップはiPhone 6s plusにというわけでもなく、混ざって搭載されているとのことです。chipworksによると、「コストと消費電力の理由から、大きいチップを使うということはないようだ」と述べておりますが、「小さいチップの調達問題がなかった場合にのみ」と言っているので、なにか問題があったのかもしれませんね。
    ルイヴィトンiphone6plusケースレザー http://www.womenofthecross.com/qzgv/1653-iphonecase-uhie-uoxv.html

  • 名前:iphone5s ケース シンプル 可愛い 投稿日:2015/11/6 at 16:58

    いよいよ本日発売のiPhone 6s、iPhone 6s Plus。新製品を買ったらアクセサリー類も新しいものを揃えるでしょう。ということで、オススメのアクセサリーをご紹介しましょう。
    iphone5s ケース シンプル 可愛い http://recognizeanother.com/otez/Tvbs-479.html

  • 名前:iphone ケース 革 高級 投稿日:2015/11/7 at 05:06

    まず動画の1分頃から、お兄さんが1人でiPhone 6s Plusの曲げにトライ! お兄さんは全力を出していますが、曲げることができません。
    iphone ケース 革 高級 http://www.wildthingsclothing.com/pyzue/Rclp-148.html

  • 名前:ル超硬ロングホルソー 53 【お取り寄せ品・納期約1週間】 投稿日:2015/11/7 at 16:10

    http://www.himpostavka.ru/ン 黒/赤 26.
    ル超硬ロングホルソー 53 【お取り寄せ品・納期約1週間】 http://hoperanchhorses.com/

  • 名前:ヴィトン長財布マルチカラー 投稿日:2015/11/7 at 23:54

    ルイ・ヴィトンのバッグのお薦めポイントは、いくつもありますが、とにかく長く使えること。長く使用することでこれほど味わいが増し、まったくくたびれた印象にならない製品は他にはないと思います。タイムレスなデザインも魅力で、私の10年選手のバッグも、お気に入りの現役です。上質な素材と技術力、デザイン性が凝縮されていることが実感できます。その上ステータスもファッションも格上げしてくれる、言うことなしのバッグです。単にブランド品だからということではない、本当に価値のある逸品がルイ・ヴィトンのバッグだと言えます。
    ヴィトン長財布マルチカラー http://simplespecifics.com/wz8/Svbz-14.html

  • 名前:ヴィトン バッグ コーデ 投稿日:2015/11/7 at 23:54

    今回のキャンペーンビジュアルが撮影されたのは、光り輝く太陽が印象的なカリブ海。青く煌めく空と海の間を進む舟や、美しい女性たちが心躍る風景に華を添えている。ブレシャスなトランクや独特なラゲージなど、誰もが知るバッグが続々と登場。生命力が溢れる自然と見事な調和を奏で、それはまるで海や草木の中に輝く一筋の光のよう。フォトグラファー、パトリック・デマルシェリエによって写し出された今回の広告。モデルには、リヤ・ケベデ、マールチェ・フェホーフ、ジュリア・ノビスの3人が抜擢された。
    ヴィトン バッグ コーデ http://www.silentriverfilm.com/jyu/Jcni-969.html

  • 名前:ルイ ヴィトン 財布コピー口コミ 投稿日:2015/11/8 at 09:55

    また、新作「ロックイット」は手にもったり、腕に下げたりすることはもちろん、取り外しや長さ調節が可能なストラップを付属。ショルダーバッグとしても活躍させることができる。ライニングにはベルベット・カーフを使用し、収納力のある内部には、大きなファスナーポケットとスマートフォン用のダブルポケットを備え、機能面も申し分なし。
    ルイ ヴィトン 財布コピー口コミ http://www.linkingarts.com/afiwp/Rcyl-106.html

  • 名前:ルイヴィトン 大阪 本店 投稿日:2015/11/8 at 22:30

    そこに、エピ・レザーの「プティット・マル」をセレクト。2015年春夏コレクションに登場した、新色を選び、全体をブラックとシルバーで統一。落ち着いた雰囲気に仕上げている。手のひらサイズのクラッチバッグは、華やかなパーティースタイルにぴったりなので、オススメ。
    ルイヴィトン 大阪 本店 http://www.foralonge.com.br/koz/Vdbh-698.html

  • 名前:ルイヴィトン長財布ダミエ 投稿日:2015/11/9 at 01:20

    ルイ・ヴィトンと聞いて真っ先に思い浮かぶのは、ブランドを代表するモノグラム。日本の家紋がヒントになっているという説があります。モノグラムが考案された頃のパリは日本ブーム、いわゆる”ジャポニズム”の最盛期で、家紋を紹介する本がベストセラーになったとも言われています。自らの家柄や血筋、地位を表すために用いられてきた家紋。モノグラムはまさに名門ブランドの家紋といえるのではないでしょうか?
    ルイヴィトン長財布ダミエ http://www.jewishchickenranchers.com/wzlgf/Goue-161.html

  • 名前:レザーマン サイドキ 投稿日:2015/11/9 at 09:21

    http://www.deputadodrvicente.com/ンクタイプ) 刃径12mm 【お;
    レザーマン サイドキ http://sandymanchopshop.com/

  • 名前:一部予約販売 店内全品送料無料 投稿日:2015/11/10 at 15:49

    3 よりオンラインより| ブラウジングサーフィンされて| 私が持っている私がしました今日時間が、まだ私はあなたのような興味深い記事を見つけたことはありません。私のために十分な非常に価値がある| それはそれはです。 私の見解では、すべての場合ウェブの所有者、あなたがしたように良いコンテンツを作ったブロガーは、インターネット はるかになる。
    一部予約販売 店内全品送料無料 http://keramika-centr.ru

  • 名前:一部予約販売 セール特価市場 投稿日:2015/11/10 at 15:59

    私はもともとときに同じコメントと| 電子メール、電子メールコメントし、私は今、 “新しいコメントが追加された時に通知する」チェックボックスとコメントは、私は 3いくつかの4取得する追加されるたびに、クリックしました。そのサービスから| 人が私をあなたが削除することができます方法はありますか? それを感謝!
    一部予約販売 セール特価市場 http://artgolubev.ru

  • 名前:一部予約販売 弊社1年保証 投稿日:2015/11/10 at 16:01

    おかげ有益サイト 他のいくつかの他のすべての他ののために。 他可能性 |その私が手に私が取得していますこのように記述されたのタイプを 情報情報 理想的な 方法? | 私は私がした は私は だけ今ワーキングであり、 I 情報|} {一目で| |そのような情報を探してください ‘でとなってまし。
    一部予約販売 弊社1年保証 http://www.thecatnet.com

  • 名前:一部予約販売 新品秋冬 投稿日:2015/11/10 at 16:02

    印象共有! 私はに| 宿題研究少し| 伝導やっ されていただったされているちょうど 上にこれを転送しますこれ。と実際に彼|私買っ注文 ランチ 私が発見 というだけの理由理由彼のためにそれ… LOL。食事| をありがとういただき、ありがとうございます !! ….これを言い換える|だから私ができるように私に聞かせしかし、ええ、感謝過ごすためのいくつかの時間 議論するこのトピック |ウェブサイト|ここにあなたのブログ。
    一部予約販売 新品秋冬 http://bgbisland.com

  • 名前:レビューを書いて送料無料 一部予約販売 投稿日:2015/11/10 at 16:04

    その | あなたはあなたがしています! 私はしません 私は本当にした と思うと仮定 もの のようにそのの前に。だから素晴らしい 発見する 他の人思考この主題。これを起動真剣 .. のための多くのおかげで。 このウェブサイトは | ものですが、一つのことである インターネット上で、少しを持つ人一部でオリジナリティのビットを持ちます!
    レビューを書いて送料無料 一部予約販売 http://www.pierpaoli.com

  • 名前:数量限定超特価 一部予約販売 投稿日:2015/11/10 at 16:04

    アメージング!その本当に 素晴らしい 記事、私が持っている多くの明確な考え関連のトピックについてこの執筆の作品から。
    数量限定超特価 一部予約販売 http://pianologist.com

  • 名前:レディース 人気 一部予約販売 投稿日:2015/11/10 at 16:05

    大 | ウェブサイト あなたが持っています右ここに|あり|ここで|ここに行く|あなたがここにました|あなたが持っている|あなたが持っている|あなたが得ている|あなたが持っています。
    レディース 人気 一部予約販売 http://www.tecnika.nl

  • 名前:ギフトに好適品 一部予約販売 投稿日:2015/11/10 at 16:06

    ポスト| |私はこの記事を見られるように、 このウェブサイトでは、段落を |書き込み。
    ギフトに好適品 一部予約販売 http://trikotazhdom.ru

  • 名前:限定sale 新作 一部予約販売 投稿日:2015/11/10 at 16:07

    のコンタクトページを持っているあなたはいますか? 問題それを配置したが、私はしたいのですが私が持っている​​送るあなた電子メール、電子メール。あなたが公聴会に興味があるかもしれませんあなたのブログのための提案アイデア創造的なアイデア私はいくつかを持っています。いずれにせよ、素晴らしい時間をかけて、ウェブサイトと私は それを楽しみにしています。
    限定sale 新作 一部予約販売 http://abbeyhomeloans.com

  • 名前:大人気激安通販店 一部予約販売 投稿日:2015/11/10 at 16:08

    鑑賞 時間と労力、あなたの中に入れブログと詳細情報あなた提供。それはだ素晴らしい 情報材料再ハッシュをそれは同じではありませんしながら、たまにブ​​ログに出くわすします。 ファンタスティック読んでください!あなたのサイトと私は追加だ|私は、ブックマークを保存た事があるRSSが私のGoogleアカウントに供給する。
    大人気激安通販店 一部予約販売 http://mikonospeakers.com

  • 名前:品質保証書 一部予約販売 投稿日:2015/11/10 at 16:09

    私がします すぐ |私はとしてRSSフィードRSSあなたすることはできません 見つけることにサブスクリプション またはニュースレターサービス} {あなたのメールを検索する|見つけます。行うあなたが持っているいずれかを? ください 許可 ように 知っている私は私がすることができる購読してください。ありがとうございます。
    品質保証書 一部予約販売 http://hotel-vologda.ru

  • 名前:一部予約販売 オークション 投稿日:2015/11/10 at 16:10

    おかげ、このサイト 実際には非常には便利な。
    一部予約販売 オークション http://www.shidaxia.com

  • 名前:おすすめ商品 一部予約販売 投稿日:2015/11/10 at 16:10

    | エイズ 多大それウェブサイト 多くのかなり多くので多くのあなたのために。
    おすすめ商品 一部予約販売 http://pomyslowy-architekt.pl

  • 名前:iphone ケース qoo10 投稿日:2015/11/11 at 03:06

    また売れ行きは『ドコモがiPhoneを扱い始めたのが5sの2年前ということもあり、ドコモユーザーの乗り換えが多い。ただ、全体を見るとiPhone 6ほどの勢いはない』
    iphone ケース qoo10 http://www.samcanarozzi.com/qyalp/Ajob-120.html

  • 名前:修理保証 一部予約販売 投稿日:2015/11/12 at 11:45

    アップ散策こんにちは親愛なる、あなたは実際この訪問ウェブサイト 、もしそうであればその後あなたは絶対 得 いい ノウハウ。
    修理保証 一部予約販売 http://inov.pl

  • 名前:louis vuitton salg 投稿日:2015/11/13 at 01:58

    「なぜジャズは人気がなくなったのか?」 お薦めのジャズを教えて : web2ちゃんねる
    louis vuitton salg http://www.oslopatent.no/apanel/lvnorge.html

  • 名前:uggs norge 投稿日:2015/11/13 at 01:59

    「なぜジャズは人気がなくなったのか?」 お薦めのジャズを教えて : web2ちゃんねる
    uggs norge http://www.denif.no/bilder/uggs.html

  • 名前:louis vuitton norge 投稿日:2015/11/13 at 01:59

    「なぜジャズは人気がなくなったのか?」 お薦めのジャズを教えて : web2ちゃんねる
    louis vuitton norge http://www.oslopatent.no/apanel/lvnorge.html

  • 名前:louis vuitton salg 投稿日:2015/11/13 at 02:51

    「なぜジャズは人気がなくなったのか?」 お薦めのジャズを教えて : web2ちゃんねる
    louis vuitton salg http://www.triangle.no/ansatte/lv.html

  • 名前:parajumpers salg 投稿日:2015/11/13 at 02:52

    「なぜジャズは人気がなくなったのか?」 お薦めのジャズを教えて : web2ちゃんねる
    parajumpers salg http://www.fornminner.no/Kommuner/pjs.htm

  • 名前:roger vivier shoes 投稿日:2015/11/13 at 02:53

    「なぜジャズは人気がなくなったのか?」 お薦めのジャズを教えて : web2ちゃんねる
    roger vivier shoes http://hotelaidakerala.com/images/vivier.asp

  • 名前:wholsale nike nfl jerseys 投稿日:2015/11/13 at 05:11

    「なぜジャズは人気がなくなったのか?」 お薦めのジャズを教えて : web2ちゃんねる
    wholsale nike nfl jerseys http://www.eiker.org/leksikon/jerseys.htm

  • 名前:roger vivier online 投稿日:2015/11/13 at 05:12

    「なぜジャズは人気がなくなったのか?」 お薦めのジャズを教えて : web2ちゃんねる
    roger vivier online http://www.byggfag.org/images/vivier.html

  • 名前:ルイヴィトン 財布 エナメル 赤 投稿日:2015/11/13 at 09:58

    エグゼクティブ・ヴァイスプレジデントのデルフィーヌ・アルノーとウィメンズのアーティスティック・ディレクターを務めるニコラ・ジェスキエールが中心となって実現した「The Icon and the Iconoclasts」は、川久保玲やカール・ラガーフェルドに加え、クリスチャン・ルブタン、マーク・ニューソン、フランク・ゲーリー、シンディ・シャーマンの6名が参加。日本のデザイナーとして「The Icon and the Iconoclasts」を手がけた川久保玲は、「モノグラム」を破壊することを大前提に、ファブリックに穴をあけたバッグをデザイン。
    ルイヴィトン 財布 エナメル 赤 http://www.jasonjaacksphotography.com/wmz/Ozzy-406.html

  • 名前:RonaldPem 投稿日:2015/11/13 at 14:56

    Organizations can compel their customers and employees to resolve disputes in arbitration proceedings bound not by state or federal law, but by religious edict.

  • 名前:一部予約販売 即発送 投稿日:2015/11/16 at 05:43

    このときそれ思わのように利用できる|そこにブログプラットフォーム表現エンジン ですたった今。 、あなたのブログに使用して(私は何を読んでからは)何ということはありますか?
    一部予約販売 即発送 http://theassemblyroom.co.uk

  • 名前:人気急上昇 2015春夏新色追加 投稿日:2015/11/16 at 10:06

    http://jbimage.de国内即発; 新作定番人気
    人気急上昇 2015春夏新色追加 http://www.investmentlawgroup.com

  • 名前:新作取扱店 2015春夏新色追加 投稿日:2015/11/16 at 10:09

    http://fotografiabodas.com.mx期間限定の特別価格; 国内即発
    新作取扱店 2015春夏新色追加 http://safranboluyavuzlarotel.com

  • 名前:激安セール 一部予約販売 投稿日:2015/11/16 at 10:14

    http://makingwebmoney.com国内即発; 二つ折り本物保証
    激安セール 一部予約販売 http://www.sportsherniaclinic.com

  • 名前:国内即発 二つ折り本物保証 投稿日:2015/11/16 at 10:16

    http://petergreenlaw.com共同購入海外セール; 2015春夏新色追加
    国内即発 二つ折り本物保証 http://www.landhotel-kranich.de

  • 名前:国内即発 激安新作 投稿日:2015/11/16 at 10:17

    http://despol-technik.pl特売バーゲン; 国内即発
    国内即発 激安新作 http://dannylansanah.com

  • 名前:100%新品 土日祝も発送 投稿日:2015/11/16 at 10:18

    http://www.manspiration.dk一部予約販売; 最高品質
    100%新品 土日祝も発送 http://highway30.net

  • 名前:国内即発 100%品質保障 投稿日:2015/11/16 at 10:19

    http://yomogengineering.com一部予約販売; 楽らくギフト検索
    国内即発 100%品質保障 http://provenmoneysecrets.com

  • 名前:国内即発 最高品質を待つ 投稿日:2015/11/16 at 10:20

    http://www.seippel.nu国内即発; 店舗新登場
    国内即発 最高品質を待つ http://wavesofprofit.com

  • 名前:安心の国内発送 一部予約販売 投稿日:2015/11/16 at 10:20

    http://theglammummy.com2015春夏新色追加; 安心の国内発送
    安心の国内発送 一部予約販売 http://www.piekarniauryniak.pl

  • 名前:キーケース 通販 土日祝も発送 投稿日:2015/11/16 at 10:21

    http://www.compliancepartnersus.com激安価格; 一部予約販売
    キーケース 通販 土日祝も発送 http://www.interiorfreedomdesigner.com

  • 名前:ープ 16L 詰替 【お取り寄せ品・納期約1週間】 投稿日:2015/11/17 at 17:45

    http://movemybiz.com/ーセット ウィットサイズ;
    ープ 16L 詰替 【お取り寄せ品・納期約1週間】 http://www.airbusmarketingnews.com/

  • 名前:ョート) 3D 外部 投稿日:2015/11/17 at 20:12

    http://htmlchutney.com/リジッド エキスパンダーヘッド L-1ー1/2 【お;
    ョート) 3D 外部 http://nextcrew.net/

  • 名前:ユニカ ESコアドリル ALC 投稿日:2015/11/19 at 04:33

    http://www.resumesthatwork.com.au/ー G3590S 27.0cm 【お取り寄せ品・納期約1週間】;
    ユニカ ESコアドリル ALC http://red-e-storage.com/

  • 名前:this post 投稿日:2015/11/27 at 01:13

    You can also look for a class your city, or simply walk everyday and do hand weight exercises.
    this post http://garciniacambogia-weightloss.xyz/balanced-diet-plate

  • 名前:Besuchen Sie diese Website 投稿日:2016/10/25 at 18:17

    Wenn Sie sich daran halten, und lassen Sie sie Ihre besonderen Charme kennen, dürfte eine Chance auf Erfolg haben.
    Besuchen Sie diese Website http://www.fickkontakte.ml/tag/dorsten-begleitdame

  • 名前:More Bonuses 投稿日:2016/10/25 at 20:12

    seo Highland charter Township
    More Bonuses http://www.black-and-whitediscountedreviews.club/tag/TDS-100H-S1+M2-Transit-Time-Handh